2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.03.09 (Mon)

中東3都市周遊⑧

ドバイ観光 9時30分に集合出発でした。

金曜日 ・・・ 
官公庁始め 学校・銀行・スーパー等 全てお休みの金曜日
街中は 静かな感じです。

バス車内から見える景色は 左右どちらを見ても 高層のビルばっかり・・・

ドバイは 全人口 UAE人はわずか2割で
インド・パキスタン人が4割  欧米人が2割 
残り2割が アジア系を中心とした人たちといわれています。

サービス業に従事している人は大半が外国人なので英語が共通語。
地元の人でもアラビア語ではなく 英語を使わないと生活ができないのだそうです。

20150227-11.jpg
20150227-12.jpg

ホテルから20分程走ると
オールドタウンと呼ばれる旧市街地 
ここは運河に沿って出来たドバイ発祥の地だそうです。
運河には 荷物を山ほど積み込んだ 船がいっぱい停泊していました。 ↑

↓ この建物は 地下鉄の排気抗

20150227-13.jpg

金曜日 ほとんどのお店はシャッターが閉まっています。
ドバイのゴミ箱は 全て同じ形で 全て花柄でした。
いろいろな種類の花の絵のゴミ箱が設置されていました。

↓ 市内を走るドバイの市パス

20150227-14.jpg

↑ 空港が近いので 飛行機が離発着し続けています。

まずは スパイススークと呼ばれる市場(スーク)へ
アメ横のような通りに 所狭しと商品が並べられていました。

20150227-15.jpg

↑ 物産店でみなさんお買いもの三昧中。 ぺーさんは乾燥イチジク試食中(笑)

↓ あらっ これって おかきじゃない???

20150227-16.jpg

ドバイのポスト 
でも 市民は 手紙等を出す習慣は ほとんどないのだそうです。

お買いものしない私は 時間をもてあまします。 空見ている方が楽しい(笑)
ドバイはやはり エミレーツ航空機体が多いですね。

この後は ゴールドスークへ歩きます。
街中に設置されている 金の自動販売機 その日のレートで取引出来るそうです。
試しに購入してみたかったけれど お金がなくてね・・・笑。

20150227-17.jpg

約20分程自由散策  私達は 路地を 右へ左へ・・・

自国民は 湾岸アラブの慣習にのっとり 
男性は白いトーブ 女性は黒いアバヤを着ています。
店番をしているのは男性のみ。 女性はいません。

15-02-27-51-1.jpg

生オレンジの絞り自販機  オレンジが目の前で絞られて出てくるらしい ↓
暑い国だから 氷と一緒に出てくるのかな ???

15-02-27-52.jpg

こんなドレス 何処で着ろと言うのか ・・・ 発表会の舞台衣装にはいいかもね。 

ぺーさん お店の方に進められるまま 頭に巻いてもらいました。 ↑
1枚の収縮する生地を 慣れた手つきですーっと巻いてくれます。
最後は ねじ込んで終わり。

写真だけ 写してもいい ?  OKだよ~
ぺーさん とってもお似合いデス。
どう~1枚 お土産に って勧められたけど もちろんお断りしました。

ここは ゴールドスーク  周りは 金 金 金 ・・・ 
いくらぐらいするのだろう~と ウィンドウにへばりつきますが
値札は 全部下向き・・・ 全く見る事は出来ません。

値札を見てお買いものする方はいないのだろうか(笑)

15-02-27-53.jpg

↑ こんなに店頭に並んでいる貴金属(金)をみたのは初めてです。

↓ 金以外の貴金属もありましたよ。

15-02-27-54.jpg

ツアーのお買いもの好きのおば様達
誰一人購入された方は いらっしゃいませんでした。(爆)

次は 香料のスークへ移動します。

ドバイの街中 いたってきれいです。
しかし 現地の女性の姿は ほとんど見かけません。
何処にいるのでしょう。

15-02-27-55.jpg

ツアー現地ガイドさん(ネパール人奥さまは日本人)と 82歳のツアー参加の女性 ↑

毎日 手づくりの服を着て 手づくりの帽子をかぶり
手づくりのパックを肩にかけて 観光されていました。 

母と同じ82歳 ・・・ 本当にとってもお元気に動き回られていました。


★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:
12:00  |  ・中東3都市周遊2015年2月  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |