2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.03.12 (Thu)

中東3都市周遊⑯

ランチは あるモールの中にあるレストランでした。

page15022842.jpg

現地の方々も 結構食べに来ているお店でした。

page15022841.jpg

↑ ブッフエ式 食べられそうな物を山積み(笑)  飲み物はオーダーせず。
今回の旅 レストランでは お水が無料提供されるので 大変助かりました。

食後はすぐにバスに乗って移動です。 

page15022843.jpg

ビル群を見ると もう少し 色・形・高さ ビルの建ち位置とか 
まわりと調和する様に 建物をたてられないのかなぁ~
好き勝手に建ててる~って感じが私にはしました。

page15022844.jpg

前方に 見えてきました。 バージュ・カリファ 高さ約820m 160階
 
バスを停めて ドバイモールの中へ歩きます。

再集合の場所を確認後 バージュ・カリファへ向かいました。

ガイドさんから 15時30分の予約チケットをいただき
各自で 展望台を目指します。 ここから 18時45分まで フリータイムです。

チケット売り場には 本日のチケットソールドアウトの表示がありました。
ちなみに帰国後チケット代金調べてみました。
14時までは125Dh 14時30分~18時30分は200Dh 当日だと300Dh
1Dh 35円として 7000円 高っ。

↓ チケット図案 2種類ありました。

page15022851.jpg

中に入ると 今から上る バージュ・カリファの模型があったりします。

アラビア語だと ブルジュ・ハリファ 英語だと バージュ・カリファ 
ブルジュはアラビア語でタワーを意味しハリファは 
お隣のアブダビ首長国のハリファ首長の名前です。

もともとは ブルジュドバイ(ドバイタワー)という名前が付く予定だったらしいけれど
リーマンショックの影響で 完成目前に資金がなくなり 工事は停まってしまいました。
そこに救いの手を差し伸べたのが アブダビ首長国
その援助に感謝して タワーにハリファ首長の名前つけられたという話です。

エスカレーターやエレベーターを数回乗り換えます。
この世界一のビル 空調設備・電気設備は 日本の技術だそうです。
ドバイの世界一には 日本の技術が 全て関与していると
ガイドさんが 日本の技術を絶賛してくれました。

page15022852.jpg

最後は 高速エレベーターで 
124階の展望台  At The Top 高さ452m へ到着です。
これって 東京スカイツリー展望台450mと さほどかわらないってことだよね(笑)

一週間前のツアー参加者は 砂嵐で全く何も見えずだったそうです。
私達 本当にラッキー 全てに恵まれていました。

バージュ・カリファのすぐ前にあるのが人工の湖バージュ・カリファレイク
噴水のショーが行われる場所です。
この噴水の水も日本の技術で真水になっているそうです。

page15022853.jpg

下の高層ビルは ホテルと高級マンションからなる 
ジ・アドレス・ダウンタウン・ブルハリファ(63階建 高さ306m)だそうです。
えっ このビルも 日本一のあべのハルカスより高いってこと。 

左は 世界一のドバイモール  こりゃ~上から見ても広そう~だ。

page15022862.jpg

展望台を 一周してみました。

page15022855.jpg
page15022864.jpg
page15022856.jpg
page15022857.jpg

ツアーの仲間の皆さん オプションで こんな写真撮影していました。

出来上がった写真をみせていただきましたが
ビルに上ったり 腰かけたり いろいろな合成写真が出来上がっていました。

page15022859.jpg

↑ 最初に 演技指導を受けます。 
驚いた顔とか びっくりした顔とか指示されていました。

↓ とりあえず私達も 自前で記念撮影して 証拠写真残します。
 
page15022858.jpg

約一時間で 出口まで 降りてきました。

page15022863.jpg

バイバイ またね  ・・・・   ハイ またね。

でも 気になるよね 「、」と「。」 の位置 www


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★
01:00  |  ・中東3都市周遊2015年2月  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |