2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.03.12 (Thu)

中東3都市周遊⑲終

3月1日 現地時間2時30分 ホテル出発です。

目覚まし時計にたたき起こされました。
2時間弱は 熟睡したと思います。 
洗面だけ済ませてチェックアウトしました。

3時前 空港に到着しチェックインします。
ドバイの空港 この時間でも エコノミー長蛇の列です。

カタールのWebチェックインは36時間前 
サファリから帰って来た深夜 スマホでWebチェックインを済ませました。
もちろんプリントアウトは出来ませんでしたが
希望の席だけでも確保しておきたかったのです。

羽田行 当初 勝手に振り分けられた指定された席はAとB席  
窓側なんてとんでもない・・・(笑)

ぺーさんは 羽田到着後の事を考えて 前方通路席をポチッ。
私は エコノミーファーストを希望して 3席空席の席を狙いましたが
3席続けて空いている席はなかったので 適当に後部席をポチッ。

チェックイン・・・
私達待ち時間は全くなかったのに 手続きに時間がかかりました。

ドバイの空港 セキュリティチェックも長蛇の列です。 
こりゃ~ 入るまで時間かかるわ・・・と思った時 
ぺーさんが ファーストライン(優先ライン)を見つけました。
ここから 入れるんじゃない??? 
ラッキー JALのステイタスカードを提示してみます。
OK ~ どうぞ ・・・ と指示してくれました。 
30分は時間短縮できたと思います。

ステイタスカード あるのとないのとでは待ち時間が全てに違います。
 
ドバイ⇒ドーハ行 QR1003便出発は5時30分 搭乗時間は4時30分

チェックインでもらったインビテーションカードでラウンジへ入ります。
ビジネスラウンジ探して C8搭乗口前に行ったら
あなたのファーストラウンジは C14搭乗口前ですよ・・・と言われちゃいました。

カードを見るとかいてあるじゃん C14 確認していない私(汗) ↓

cats150301--51.jpg

↑ 約1時間程滞在して 朝食をいただきました。

その後 搭乗口へ移動し搭乗します。 ドーハ行き満席でした。

約1時間のフライトですが 行と同じ機内食が出来ました。
写真だけ写して すぐに蓋を閉めます。 臭うのよ。

cats150301--52.jpg

↑ (現地到着時間5時40分) ドーハ空港沖止めでした。 バス移動します。
ボーイング787 エンジン部分 たまごの割れた形? 独特です。
こんなにまじかに機体を見られるなら沖止め大歓迎です。

再びセキュリティチェックを受けたら あの黄色の巨大クマの場所でした。
QR810便は ドーハ発7時20分 搭乗時間は6時20分 
乗り換え時間は短く 30分ほどしか滞在できませんが 
来る時と同じラウンジへ行きます。

この時間のラウンジ どこの席も 結構混雑していました。 
ホットサンド食べようとダイニングキッチンに行きましたが
列ができていて 注文する事が出来ませんでした。

cats150301--53.jpg

搭乗しました。 結構席は埋まっています。
卒業旅行の帰りでしょうか・・・・まわりは学生が多いです。
ドーハは乗り換え地 皆さん ヨーロッパ各地から飛んできたのでしょう。
私の隣 二人の男子学生 パリのお土産袋もっていました。

そんな時 前方に座っている ぺーさんから 
前方通路に席空いているよ~移動しておいで~と声をかけてもらいました。

移動しようとしましたが 一番後ろへ行かないと通路変更ができません。
こりゃ~ 飛び立ってからだな・・・ 誰も席に座らないといいなぁ~

ドーハを飛び立ち 平行飛行になってから 前方へ移動させてもらいました。
自分の事だけで精一杯の私と違い 
いつも 私の事まで 気配り気遣いしてくれるぺーさん
私の為に少しでもいい席をと頑張ってくれました。 ありがとう~☆ 

エコノミー1列目C席に 座らせてもらいました。足元も広く助かりました。
AとBの席には 同じツアーの方が座っていらして
飛行中も いろいろお話させてもらう事ができました。

機内食 1回目?    23時羽田到着後 猛~ダッシュするぺーさん↓

cats150301--54.jpg

皆さん ハラハラドキドキする到着時間
帰りの電車 最終電車の時間が迫っているのです。

エコノミーの客の中で 一番に飛び出したぺーさん 
最終電車に間に合わす為に 荷物も機内持ち込みにしてあります。
税関抜けて かけあし・・・かけあし・・・・
この日 最終のひとつ前の電車にまにあったそうです。

私は 預けてあったトランクを受け取りる為に テーブル前に並びましたが 
私のトランクは 3番目に出てきましたが それでも結構 待ち時間がありました。
荷物を預けていたら 最終電車には間に合わなかったでしょう

このカタール便で帰ると 遠方の方はもちろん 都内の方も
帰路の交通手段が制限される事になります。

私は 国内線にあるホテルへ予約を入れていましたが
他のツアー仲間の方々は 
ブログでも綴った 平和島温泉へ予約を入れている方が大勢いました。 
実は ぺーさんも 万が一を考えて予約をいれていました。

このカタール便 欲を言えば 
あと1時間出発時間が早くなれば 帰路到着も22時台・・・ 
このあたりカタール側も
日本に働きかけているのでしょうが難しい部分なのでしょうね。

予約してあったホテルへ 連絡バスで移動します。
同じツアー 広島から一人参加の 中年男性と一緒になりました。
彼は 明日のお昼の便で広島へ帰るとのことでした。
私は朝6時30分発で 帰りそのまま仕事です。
と話すと びっくりされていました。

当初ツアー参加の時 
カタール便か エミレーツ便か迷いましたが カタール選択で正解でした。
アメリカンに可算と思ったマイルが JALに可算できたし
JALのステイタス利用が出来た事も大きかったです。

だらだらと綴ってきましたが こんな感じで 今回のツアー参加終了しました。

ツアー参加 結構時間制限もあり 自由はないけれど 楽なのはいい。
なんと言っても ガイドの説明がつくのがいいわ。

ぺーさんが 参加してくれたおかげで 
一人ではない・・・ 会話のある旅が出来ました。 
ぺーさんと行った海外 今回で17回目
いつもありがとう。 そして 今後もよろしく~
今年20回目指すぞ~~~  オォー↑↑

今回 ドバイに 行きそびれたあなた・・・
これで 行った気分になったかしら ??? 

弾丸旅行の割には 内容多かったですね。

誤字脱字はいつもの事 笑って許してください。

では お疲れ様でした。

**************************************
旅メモ
旅行代金 サ税込 135390円
羽田ホテル 6000円
通過 1 (UAE・ディルハム) 成田37円 現地33円

伊丹⇔羽田 特典航空券 (11000マイル使用)

ツアー参加で獲得したマイルとフライポイント(JALへ30%可算)
ドバイマイル

****************************************

今回のツアー添乗員さん(20代の女性) 好感度高い方でした。 
アブダビのモスク入場でひと悶着ありましたが これは現地の方の手配ミス。
最終日 手作りの旅行記戴きました。 (クリックで拡大)

15030170-1.jpg

手作り ドバイ地図  (クリックで拡大) 
資料を何も用意していなかったので この地図結構役に立ちました。

15030171.jpg


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★
23:40  |  ・中東3都市周遊2015年2月  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |