沖縄・久米島⑩

2015年06月28日23:58

体調を崩していた仲間も元気になりました~☆

少しだけ観光しつつ 空港へ向かいます。

11時にホテルをチェックアウトして 
初日 大雨で観光できなかった 畳石へ立ち寄りました。

↓ バーデハウスのシーサー 

20150621-035.jpg

干潮時に現れる岩が 
五角形や六角形の亀の甲羅のようで亀甲岩とも言われるらしい。
その数は1000個以上もあり 2014年7月に 国の天然記念物に指定されたそうです。

五角形や六角形の形をした岩を敷き詰めたような不思議な海岸だった。
測って作られたようなきれいな形にビックリです。
自然の力って 本当に素晴らしい・・・

20150621-032.jpg
20150621-033.jpg

潮の引きたまりには 透明っぽい お魚がいっぱいいました。
網持ってきたら すくえそう・・・

↓ クリックで拡大します。

20150621-0341.jpg

数年前に完成した 久米島本島と奥武島を結ぶ橋を渡ります。 

20150621-036.jpg

久米島のお墓  沖縄のお墓は ひとつひとつが大きいです。

20150621-037.jpg

島の周遊道路242号線 道路も整備されています。

20150621-038.jpg

熱帯魚の家
見にくい看板を頼りに 本線から脇道へ入って行きます。

岩場の足元は悪いです。 とんがった溶岩っぽい岩ばかり・・・
足を滑らせて 血を流したのは私です。

20150621-039.jpg

↑ コバルトスズメ 潮がひいた岩場には いろんなお魚が残っていました。

残っているのは お魚だけではなく 岩場には大量のごみも残っていました。
↓ K国 C国から流れてきたようです。

20150621-040.jpg

海に向かって右の方にお魚が多い・・・という書き込みのとうり
右側の ある岩場には お魚がうようよ・・・ 
池で 鯉を育てている様な状況です。     

残っていたビスケットを砕いて放り込みます。 
一斉に 右に左に移動して ぱくつきます。 怖いぐらい・・・
人なれしているお魚たちのようです。

20150621-041.jpg

サトウキビ畑をぬけて進みます。

再び・・・いや 三たび 
赤嶺パイン園にたちより 生パインジュースをいただきました。

素朴なおじさん パインジャムを 一瓶一瓶大切に詰めていました。
一瓶350円安いね~  一日どのぐらい売れるのだう~。
仲間は 購入したけれど 私は 今回もお土産なし。(笑)

20150621-042.jpg

↑ 昨日仲間と来た ミーフガー 再び立ち寄りました。

浸食や風化によって2つの岩がまるで寄り添うように造形されたミーフガー
岩の割れ目から女性の象徴として例えられ
子宝に恵まれない女性が拝むと御利益があると言われている・・・との事。


★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:

カレンダー


07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================