2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2015.10.03 (Sat)

チープなバリ旅行⑥

一日早く帰国した仲間から 帰国便のチェックインの時 
出国税200000Rp徴収されたわ~ との情報がもたらされました。

なんじゃ~それ・・・・
ネットで調べてみますが イマイチ?
2014年4月の情報に 
今まで150000Rpだったのが 200000Rpに値上げしたともある。

仲間の説明だと 
今年2月以降のチケットには 購入時徴収されているが
去年 チケットを手配した 私達のチケットには
加算されていないという事で チェックイン時徴収されたとのこと。

支払いしなきゃ出国させてくれないのなら支払うしかない。
残金の中から 200000Rp 別に置いておくことにしました。

一日早く帰国した仲間の情報がなければ
私達空港で なんじゃ~それ  お金ないじゃん
ATMへ走り大慌だったと思います。

私達の知らない間に 6月に 35$の出国税がなくなったかわりに 
200000Rpチケットに 加算されていたという事ですね。
(去年チケットを購入した方も徴収されていました)

次は チェックインカウンターでの出来事です。
スカイチームの優先ラインでチェックインしました。

当日の搭乗機の空席状況を聞くと 本日は満席とのこと・・・・

私達 横の空席を願い エコノミーファースト狙いで
全員が 番号違いのC席を 事前に座席指定していましたが
横になる事は出来そうにありません。

みんなは 当初のC席のままOKを出しましたが
私は 若干足元が広いバシネット席を希望しました。

すると・・・ 係員 今日は赤ちゃんがいる。
そこには 乗せられないという。
じゃ 4カ所ある 非常口席は 空いていないか・・・というと空いていない。
仕方ないか・・・諦めかけたら 
今度は バシネットのCとDは 空いていると言いだした。

???  空いているなら そこにしてよ・・・と言うと
男性の責任者を呼びつけて 何やらひそひそ 
ここに この日本人を座らせてもいいか? みたいな話をしているようだった。

使用機材は大韓だ・・・ 多少韓国語のできる二人が
47 C・D席 このバシネット席に 本当に座れるのか韓国語で聞いた。

すると 男性責任者 えっ このおばさん達 韓国語しゃべれるのか
気をよくした 男性係員 突然に笑顔になった。

韓国語で 今度は4人とも座れると言いだした。
えっ 4人とも座れるの WHY?  
アハハハ ・・・
座れるのなら 4人ともバシネット席に変更してね。。。
係り員の女性が 私たちのチケットの手続きをしている間に

男性係員に 韓国語で 
ここに座る予定の赤ちゃんはどうするの? 聞いてもらうと
係り員は 苦笑いして しまった。

最初から 赤ちゃん連れはいなかったのだろう。
空いていても 大韓航空の上級会員にまわしたい席だろうし 
向こうも手法がいろいろあるのだろうね。

今回は 韓国語の話せる お二人に私は救われ
無事にバシネット席に座り 足を放り出して帰国する事が出来ました。

女性の係り員  スカイチームのゴールドメンバーは二人だけだったが
4人分のラウンジインビテーションを きちっと用意してくれ
また 荷物も 友達の分まで プライオリティタグ付けてくれました。
ありがとう~ね~。

次は インビテーションを使用して ラウンジに入ります。
先に帰国した仲間の情報が 大変役に立ちました。

cats20150923-001.jpg

ここに入室する時には ラウンジインビテーションで入室しましたが

退出する時に このラウンジは
プライオリティパスでも入場可能か聞きました。
応えは OK~ だよとのことでした。
 
imagesEFKGI8CQ.jpg

実は 前回5月に来た時も 入り口の看板に
 ↑ マークがなかったので ここはプラィオリティパスでは
入っちゃいけないラウンジなんだと認識していました。

次回 バリ島来る機会があれば 再び利用したいと思います。


★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★
23:35  |  ・バリ島2015年9月  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |