2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.10.15 (Thu)

家族旅②

初日のお宿を出た後 洞爺湖湖畔にて
娘のお友達の結婚式に使用する写真撮影会・・・

しかし 朝から雲行きがおかしい・・・間違いなく雨になりそう。
早々に切り上げて 観光開始です。

昭和新山に着いたら 雨がポタポタ降り出しました。
小雨の中 写真を写していると 
ここは中国か・・・韓国か・・・と思うほどの団体様
日本人を探すのが大変なくらいです。

主人が 売店の店主と話たのですが
なんだかんだあってもありがたいお客なんだそうです。
日本人客だけでは商売は成り立たないとの話でした。 

当初予定していた 有珠山のロープウェイには乗らずに 
支笏湖へ向かいました。

20151010-21.jpg

しかし 途中からじゃじやぶり ・・・  観光中止
支笏湖へ向かうのをやめ ぶらぶらと市内へ走りました。

伊達市内で遅めのランチです。 軽く食べよう~と話していたのに
メニュー表みたら どれも美味しそう~ 3人ともガッツリ食べてしまいました。

20151010-23.png

その後 大きなイオンがあったので入店し
スーパーの中を散策  地元のお野菜やお魚が安い・・・
大きなホッケの干物 買いたかった~
お酒類とおつまみ 夜食になりそうなおやつ類を購入しました。

雨の中 再び洞爺湖湖畔へ戻り 
ポロモイ山の山頂にある 今宵のお宿 ザ・ウィンザーを目指します。

20151010-22.jpg

二日目のホテルは 洞爺湖サミットで使用されたホテルです。
予算に見合う宿 ここしかしか空いていなかったのだ。

車寄せに車を入れ 宿泊名を言います。
ここで言われた事は 自分で地下駐車場へ運ぶなら無料
係員にお願いすれば1000円徴収するという。
なんじや~それ~!! 一流らしからぬ対応です。

のちに調べたら
宿泊プランに プリミエールスタイルとカジュアルスタイルがあり
バレー・パーキングに差があるようです。
我が家はもちろん カジュアルスタイル
自分で運ばなかったので 1000円徴収される事になります。

20151010-24.jpg

今回は 早割のお得な格安プランでの予約でしたが
主人の分をキャンセルしたり 再予約したりして 
ホテルには本当にお手間をかけてしまいました。(謝) 

チェックインの時 
お部屋は デラックス・トリプルにさせていただきました。と言われたので
前回の予約の お部屋タイプではありません。
お安いお部屋での予約は 出来なかったんだと諦めました。

用意されていたお部屋は 315号室レイクビュー側です。 
トリプル仕様の大きめのお部屋 通常の倍のお部屋タイプでした。

う・・・ん ここまでいいお部屋でなくてもよかったんだけど
再予約だから仕方ないね~。と主人と話していました。

20151010-25.jpg

アメニティ類はブルガリ。 タオル類は2セットずつ用意されていました。

20151010-26.jpg

外はまだ雨が降り続いています。 娘とホテルの中を散策してみました。

バブル全盛期に お山のてっぺんに建てられて 
一度は倒産し休業したホテルです。
去年 セコムから 明治海運に売却されています。

20151010-27.jpg

散策の後は 主人と温泉へ  これが遠いんだわ~ 
ホテルの端にあるため 部屋から相当な距離を歩きます。
足の悪い方や  お年寄りには相当こたえそう・・・

20151010-28.jpg

温泉施設の棟

20151010-29.jpg

温泉へ向かう長いローかには 途中一か所だけ 椅子がありました。

正直 温泉施設は 大したことはありません。泉質もイマイチ。
露天風呂も一か所だけ 男女入れ替え制の為 朝・夕どちらかです。
主人は あの長いローカを歩いていくほどの魅力はないと
1度しか入浴しませんでした。  

↓の写真は お風呂へ向かう 渡りローカの上から ロビーを写したものです。
   洞爺湖側(上)  海・内浦湾側(下) 

20151010-30.jpg

温泉から出ると 雨も上がり外が明るくなっています。
夕日が見られる・・・ 
慌ててお部屋に戻りカメラを持って外に飛び出しました。

夕日は 湖の反対側 内浦湾に沈みます。

20151010-31.jpg

コートを羽織ってはいましたが お風呂上がりだし めちゃくちゃ寒かったです。
下から 我が家の部屋を見上げると 野球のテレビ画面まで丸見え~
主人ウロウロしているし~ 

20151010-32.jpg

洞爺湖に浮かぶ中の島  

本当は この同じ景色を お部屋から見られるはずだった。
割高なレイク側を希望した予約だったのに 
宿泊は一番低層の3階だったため 部屋の前の木々が邪魔します。

20151010-33.jpg

ロビーの上を横断している渡り廊下です。
ガウンのまま お部屋からお風呂場へ移動していいとの案内がありました。
みなさんガウンを着て 2階でエレベーターを降り お風呂場へ向かいます。↓

お風呂場へ向かう途中には レストランとバーがあります。
食事をすませ レストランを出ると 
目の前をガウンを着た方々が歩いているのに出くわします。

現に朝食時 レストランを出たら 
温泉に向かうガウンを来たカップルにあいました。

なんだかな~   私は違和感を感じました。
温泉旅館ならともかく 一流ホテルの 共有施設の部分を 
ガウンでうろうろする姿は あまり見られるものではありません。

20151010-34.jpg

遅めのランチだったので なかなかお腹も空かず
結局 食事に出る事はありませんでした。
イオンで買ってきたつまみで だらだら飲み続けてしまいました。
(レストランに予約を入れてなくてよかった~w)

翌朝 カーテンの隙間から 日差しが入っています。

日の出が見られるかな~とベットから飛び起きました。
洞爺湖の方から お日様がのぼります。

前の木々が邪魔です。
もう少し上階だったら 綺麗に見られたのになぁ~

20151010-35.jpg

朝食は 和食か 洋食か  ビッフェ 3か所から選択します。
私達は 2Fにある「ギリガンズアイランド」で洋食を食べました。

口コミのいいブーランジュリーウィンザーのパン食べ放題です。
と言っても何個も食べられるものではありませんが・・・・

20151010-36.jpg

2008年7月7日~9日主要国首脳会議 
北海道洞爺湖サミットの開催地のメモリアル品が館内・館外のあちこちにありました。

テラスには 立ち位置にプレートが張り付けてありました。
2008年 日本の首相は 福田さんだったのですね。

20151010-37.jpg

今日は いいお天気になりそうです。

20151010-38.jpg

ビッフェの朝食会場の風景  うーん こっちが良かったかな。

ホテル正面玄関から 外に出てみました。

20151010-39.jpg

↑ この建物は チャペル・ジークレフ 
 
↓ サミットメモリアルパーク

20151010-40.jpg

↑ 地球温暖化を象徴する「流水」をモチーフとしたモニュメントだそうです。
サミット開催100年後に開封される予定の タイムカプセルが埋められているとの事です。

ホテルは 12時のチェックアウトです。
お散歩の後 プールに行こうか迷いつつベットに転がっていたら
そのまま グーグー寝てしまいました。 

20151010-41.jpg

フロントロビーでは ハープの生演奏

チェックアウトします。 
デラックス・トリプルのお部屋 相当な差額料金をとられると思いきや
一番最初に 予約をいれた時の 料金のまま請求されました。
今回は ホテル側で 
アップグレードしていただいたお部屋だったようです。 ラッキー
また バレー・パーキングの費用1000円もサービスしてくれました。
それはそれは丁重にお礼を申し上げましたわ。

この後 高速を利用して 帰路に着きましたが
千歳空港周辺では 雨になりびっくり。

千歳空港内を散策したり お土産のお買いものをして時間調整しました。

もちろん主人は 帰路の飛行機の中でも 
機内サービスを受けず じーっと座っていました。

移動の車の中やホテルでは わいわいと楽しく過ごしていましたが
もう~飛行機の旅はええわ・・・やっぱり車の方が楽だわ。
☆ちゃん 今度は車で行く温泉にしようなぁ~
お父さんいくらでも付き合うで~
白浜や有馬行っている方が ずーっと気が楽でいいわ~。

主人はそうとう疲れたのか 翌13日は一日寝ていたようです。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・

旅メモ

飛行機チケット JALマイル 15000×3 45000マイル使用
ホンダ レンタカー3日間 13792円   
ガソリン 3099円
高速 4900円 (?)
初日のホテル  57450円
二日目のホテル 64800円 
大阪空港駐車料3日間 6680円

★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★~~~~~★☆☆☆★

08:30  |  ・北海道  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |