2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.01.31 (Sun)

セントマーチン島③

マホビーチで写した 到着する飛行機の様子です。

一番多く飛行していたのがアメリカン航空
アメリカン航空と合併したUSエアーの機体も
ニューデザインに塗り替えられたからかな・・・

page20160130-16.jpg

↑ デルタ航空(DL) アトランタからの飛行です。

↓ Copa Airlines (パナマ航空会社) 南米パナマ拠点の航空会社のようです。

page20160130-17.jpg
page20160130-25.jpg

↑ エールフランス航空エアバスA-340 4発エンジンです。
二日目は お腹を 撮ろうとして失敗 ・・・ 
爆音に恐怖を感じてしまい 顔を伏せてしまいました。

page20160131-00.jpg

マホビーチは 幅3・400m-ほど 大きいビーチではありません。 

page20160130-18.jpg
page20160131-000.jpg
page20160130-19.jpg

時には 写真を撮らず ぼーっと機体だけを見続けます。

そんな時  あっ いつもと違う機体だと 
慌ててカメラを向けましたが 全体撮影には 間に合いませんでした。
ドミニカン航空 少し変わった機体です。
機体が古いのか 爆音すごかったです。

page20160130-33.jpg

お隣の無線持参組から もうすぐKLMが来るとの情報が入りました。
今回の旅 最大目的の機体が飛行してきます。 
KLM B-747 ワクワク胸躍ります。
sa-さんも私も たった一度の撮影チャンスを待ちます。

見えてきた~  あれだね。

page20160130-20.jpg

大きい ・・・  こちらに どんどん向かってきます。
今までの機体とは 全く違います。 ジャンボです。

page20160130-21.jpg

うぉぉぉぉぉぉぉ~
周りからは 歓声が起きています。 

page20160130-22.jpg
page20160130-26.jpg

機体は 左から右へ あっという間に通り過ぎてしまいました。
息を止めて必死にカメラで連写し続けました。
ほかの機体と違い爆音もすごかったわ。

アムステルダムから
セント・マーチン島までは約6900km 約8時間の飛行時間らしい。
ヨーロッパ経由も悪くないかも・・・(笑)

↓ 大きな旅客機が来るたびに 
皆さん 機体と一緒に撮影されています。

page20160130-23.jpg

↑ この男性 うまく撮れたかな・・・ 
動いてくる機体と自分をうまく合わせることはとっても難しそうだ。

私は 機体を写すだけでも失敗だらけ・・・
突然男性が目の前に現れたり  機体の尾っぽが切れてしまったり。

page20160130-24.jpg

頭が切れてしまったり・・・ うまく行かないものです。

着陸航路 真下で待ち構えてみたら あまりの爆音にびっくり
何回チャレンジしても まともな写真は写せませんでした。
真下の部分にいると着陸後の 砂埃もすごいんです。
顔を伏せてしまい カメラを持ち続けられません。

page20160130-27.jpg
page20160130-28.jpg
page20160130-31.jpg

カリブ海って 太陽はほとんど移動しないんですね。
朝から夕方まで ほぼ同じ位置でした。

page20160130-29.jpg

午前中から日の入りまで 写真撮影は 
空港を右側に・・・で写すほうがいい様です。
一日中 逆光になりません。 

page20160130-32.jpg

連写で撮影したものです。

page20160130-12.jpg
page20160130-13.jpg
page20160130-14.jpg

ビーチにいる大人全員 飛んでくる飛行機を見て喜んでいる。
こんな場所 ほかにないわよね~  裸で喜んでる(笑)

sa-さん 再び行きたがっていました。
私も お金と時間があれば何回も通いたい島です。
21:02  |  ・セント・マーチン島2016年1月  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |