2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.02.26 (Fri)

カンボジア①

月曜日帰国したまま 更新もままならず 放置状態が続いていました。
忘れないうちに 今回の旅ログ綴りたいと思います。

今回はJALからもらった40000円の金券を消費する旅でした。

当初は 予算の都合上 再びバンコクを考えていたのですが
大阪の旅仲間 さーさんが 同行してもいいけれど
乗り継ぎが良いので シェムリアップへ行かない? と誘ってくれました。
いつかは行きたいと思っていたので 喜んで飛びついたわ。

世界遺産のアンコールワットに行ける事になり
私にとってはとってもラッキーなお誘いでした。

今まで東南アジアへは なかなか足が向かなかったのですが
ここ最近 ベトナムやインドネシア・・・と旅してみて
思っていたほど悪くないかな・・・と思い始めていました。

有名なアンコールワットは一度は行っておきたい場所・・・
二人とも 一日だけお休みをとり計画をたてました。

+++++++++++++++++++

出発当日は 自宅へ帰ってもあわただしいので 
職場から関空まで直行しました。

走り乗った 南海・特急ラピート
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」 とタイアップした特別車両でした。
同じ料金でも大当たりした感じ~(笑)

いつもは簡単に 車内の写真を写せるのですが
よりによってこの日は C国K国のお客様で満員状態でした。
ラピートが満員という事はそうそうないことです。

おまけに私が座る席には先客・・・
チケットを見せてというと 黙って席を移動する二人連れ
特急料金を支払わず 勝手に乗り込んだようです。
いつもは静かな車内もこの日は 関空着くまでめちゃうるさかったわ。

20160219-001.jpg

WEBチェックインをしようとしたとき 
ビジネスクラスへのアップもどきの表示がでて チェックインができませんでした。
ウキウキしつつカウンターへ行くと 
本日は満席の為 上のクラスのお席をご用意させていただきましたと
ビジネスクラスのチケットが発券されました。
ラッキ~~~☆

同行のお友達がいるのですが 一緒にアップしてもらえませんか・・・と
お願いしてみましたが この便は
ビジネスクラスも満席で ご用意できるお席がありません。
お二人ご一緒が良ければエコノミー席のままになりますと言われ
いやいや 私はビジネスがいいわ~ 

最近 ますますひどくなっている保安検査場 
入口まで大行列 ・・・  北口も南口も大行列です。 

ファースト・ビジネスクラスに搭乗予定の方には優先ラインがあります。
特別にチケットをもらい 大行列の横をスイスイと通り抜けです。
30分は短縮できたかも・・・

成田空港・羽田空港の様に 
航空会社ステイタスラインを 是非作ってほしいわ。

20160219-002.jpg

サクララウンジで 仲間と待ち合わせです。

このラウンジ ワンワールド・スタアラ・スカイ 3チーム共有?
座る席もないほど 超~満員でした。 
最後残った客は 最終便のバンコク行きのお客だけとなりました。

20160219-003.jpg

ラウンジでは お酒を飲みまくって ヨッパのおじ様3人連れ
バンコク行の機内でもテンション高かった~。

朝食でお声をかけてもらうまで ゆったり寝ていられました。
無料アップだから 本当にありがたかったです。

20160219-004.jpg

バンコク スワンナプーム国際空港へ到着後は 
空港内を歩いてターミナル移動です。
広すぎる空港 歩く歩道があるとはいえ 空港内相当な距離を歩きます。

シェムリアップ行きは Cターミナル
バンコクエアウェイズ 去年 JALと提携したばかりで ラウンジ情報も?
プライオリティカードで利用できるラウンジで時間調整をしました。

24時間開いているらしく 一部には寝ている方もいましたが
室内 クーラー効きずぎで寒いんだわ~  
持参しているダウン羽織って寒さをしのぎました。

20160219-005.jpg

Cターミナル シェムリアップ行き 
乗り換える日本人ツアーグループの方々も大変多かったです。

空港内 なんとなくほこりっぽい感じがします。
8時出発の予定でしたが  40分遅れの出発になりました。

20160219-006.jpg

1時間のフライトですが 機内食が出ました。 
私は写真を写しただけ 食べませんでした。

1時間での食事提供 CAの動きに無駄がありません。
提供するのも 片付けるのも めちゃ早い ・・・ 
落ち着いて食べてられません。

↓ シェムリアップの空港もホコリっぽい???
なんとなくカスミがかかったような感じです。

20160219-007.jpg

バンコクエアウェイズの機体 出発・到着ともに沖どめ タラップ利用です。

何の絵がかいてあるのだろう~と近づいてみると 
たくさんの 鞄 かばん ・・・  ↑

カンボジア・シェムリアップ空港 思っていた以上にきれいな空港です。

観光ビザ 到着後に申請される方も大勢いましたが長蛇の列でした。
私達は日本で申請して 許可証持参でしたが
入国審査 一人ひとりに時間がかかりすぎて疲れました。

空港からホテルまでは ホテルの送迎付きです。
係りの方が 出口で待っていてくれました。
到着が遅れ上 入国に時間がかかりましたが
笑顔で  「 さー様 2名 」 の看板を提示して待っていてくれました。

ここで待っていてね・・・と指示されて私達は待ちました。
すると さっきの係り員 チュクチュクで やってきました~。

アハハハ 送迎車って チュクチュクの事だったのね。(大笑) 
それも 結構 ボロッチイ・・・

20160219-008.jpg

4人座れる椅子 前の方に私たちのトランクを乗せて走りだしました。
落ちない? 大丈夫 ? と確認しましたが大丈夫だという。

チュクチュクって 私 初めて乗りました。
心地いい風に吹かれて 結構面白い乗り物です。

20160219-009.jpg

シェムリアップ空港内 ↑

運転手のおじさんは 快適に飛ばして行きます。
 が・・・ やっぱり 道路が悪い所で トランクが落ちそうになり
慌てて一つ足元下に降ろしました。 でも おじさん 知らんぷり。

20160219-010.jpg

道路は 綺麗に舗装されていますが 路肩はデコボコ ・・・
乾期の為 雨が全く降らず 街全体がほこりっぽい。
マスクをして乗ればよかったと後悔しました。

でも 街並を見ながら観光気分 

20160219-011.jpg

市内には ↑ のように
工事途中で放置された建物がいたるところにありました。

約30分ほどで 今回のホテルへ到着です。

チュクチュクの運転手は ホテルからの請負だったようです。
私たちを降ろし チップを受け取ると 笑顔で帰って行きました。

タクシー20ドル程度・・・・って書いてあったから無料はありがたかったわ。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
20:45  |  ・カンボジア2016年2月  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |