2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.10.08 (Sat)

鹿児島時代の同級生

先週は 鹿児島中学校時代の同窓会(関西支部主催)が行われ
総勢28名の参加者 
関西支部としては 過去最高の盛り上がりとなりました。

毎年行う 年一回の集まりでは 集まっても12・3人です。
わざわざ この日の為に 大阪へ来てくれた方もいたからです。

関西へ くる機会なんて そうそうないのよ・・
同窓会という いい口実ができたわ・・
九州・関東からも 喜んで参加してくれました。

50歳 55歳  鹿児島で行われた同窓会に参加していない方もいて
15歳で別々の高校へ進んでから 初めて再会する方も二人ほどいました。

お互いに 貴方 誰 ? 

一次会 3時間  二次会 2時間  
ずーっと 鹿児島弁で おしゃべりしていました。

何年 会わなくたって 田舎友はいい ・・・
みーんな 素朴なまんま 都会にいても すれていない。

みんな 田舎を離れ 相当な年月が 経過しているというのに
当時の 田舎の風景が 頭に残っているのは不思議だ。

周りには何もない。 目印は 山・・川・・田畑・・

うんうん あの川の近くの家だよね~ とか
行ったことあるよ。 小高い丘の家だよね~ とか 
373家は **高校の裏だったよね。  ← まだましな方 w

そうそう 実家帰るとき 駅からタクシーに乗って
**高校裏へと言えば すぐに連れて行ってくれたけど
ある時期から **高校が通用しなくなったのよね。

**高校が閉校になり タクシー運転手も
**高校を知っている方がいなくなったのが原因です。

平成の大合併で 市の名前も変わりました。

私たちが中学校に進学する前に 川沿いに建てられて中学校学舎
来年 新しい校舎が 町の高台に完成するそうです。
一緒に学んだ場所が 消えていく さびしくなります。

5時間もの間  話題がなくなることはありませんでした。

ほろ酔いで 家に帰った私は 
家に帰っても 鹿児島弁で 話していたそうです。

++++++++++++

そんな中 一人だけ 
当初は 参加予定にしていたのに 参加できなかった友がいました。

普段は 熊本に住んでいるのですが 
ちょうど 京都に嫁いでいる娘さんの 出産のお手伝いにきていたのですが
先週は 上の子供の体調が悪く 同窓会は突然キャンセルになりました。

でも 熊本帰るまでに 373ちゃんに 会いたい~と言ってくれて
今日 田舎友二人誘って 4人大阪駅で 再会してきました。 

彼女とは 20歳の成人式の日に 会ったっきり。
50歳 55歳の同窓会でも 会うことはできませんでした。

50歳の時には ご主人が亡くなった年だったそうで
55歳の時には お姑さんの介護に 振りまわされていて
とても お正月に 家を空けられる状況ではなかったらしく
1年前 一人の生活になったそうです。

今 やっと 自由な時間ができたわ・・・と話していました。

鹿児島の両親は 施設にあずけ 介護もできなかったので
ご主人のご両親は 自宅で ずーっと介護していたそうです。
覚悟はしていたけど 正直 介護はきつかった~と話していました。

私は 娘に迷惑はかけたくない・・・ 施設に はいるんだ~ 
みんな そう思っているよ。 でも 最後はお金よ お金。

ねぇ~ 年金どうしてる? もう もらってる ?

この年の同窓会の集まりの話題は 
年金と介護の話  それに旦那の愚痴に嫁の愚痴。

定年になって 家にいる亭主の扱いに みんな苦労しているみたい。
嫁は 別の生き物と思ってる・・ という田舎友の言葉に大笑い。

今日は ランチ2時間 お茶2時間で 家に帰ってきました。

来年から関西支部の同窓会に 
この田舎友も参加することになりました。 
みんな元気で 過ごさなきゃね(^_-)-☆

cats20161008-01.jpg

21:34  |  ☆日々雑記2016年  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |