2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.02.22 (Wed)

幻のみかん

幻のみかん … 再び投稿(笑)

今の時期 柑橘系の売場は 
ポンカンとか八朔とかデコポンとなどが多く並んでいます。

我が家は 今の時期でも
普通のみかんを食べています。

普通のみかん…w 
正式名称は 温州みかん。(ウンシュウミカン)

温州ミカン発祥の地は鹿児島県なんですよ。

毎年 毎年 鹿児島県・さつま町からお取り寄せしています。
ここのみかんを食べる様になってから
他所のみかんを買うことは殆どなくなりました。

今から10年ほど前に 
田舎の親戚に送ってもらってから大ファンになりました。
当時は地元だけで売られる貴重なみかんでした。

品種は 新生十万みかん
大変栽培が難しく生産農家も少なく 
生産量も少ないのだそうです。

収穫して約2ヶ月貯蔵庫で熟成させてからの出荷になり
毎年12月20日過ぎから発送されています。

何処のおみかんより私は好き。
本当にとっても甘いのよ。ハズレがありません。 

2月になると熟成期間が長い為か
年末時よりもっと甘みが増しています。

白浜忘年会時 仲間とみかん談義しました。

うちは 
・・の・・さんが作ったみかんのファン

私の家はね 
・・の・・さんからお取り寄せしているの

うちなんか 美味しければ何処でもOKよ~

皆さん 各家庭 それぞれに
お気に入りの生産地生産者の拘りが有るようでした。

我が家は祝迫直人さんが作る新生十万みかん

残念ながら今シーズン分は 2月20日ソールドアウト。

先日届いた分が 今季最後の箱となりました。
大事に食べていこう~☆
 
891878888.jpg

一箱4000円×2箱 送料1090円
毎回2ケース発注します。

みかんは 下向きに詰められてきますので
食べるときには 底から開けます。

みかんって1個腐ると直ぐに横のみかんも痛みますが
祝迫さん家のみかんは
丁寧に保管・貯蔵・発送されているので
毎回最後の1個まできれいに食べることが出来ます。

私と生産者はなんの繋がりもありません。(笑)

+++++++++++++++++
21:19  |  ★日々雑記2017年  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |