2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.04.14 (Fri)

世界1位の評価を受けている関空

先日利用した時 大混雑していた関西空港です。
でも 裏方仕事はいつもと同じ様に進んでいました。

出て来る荷物は 速いし きれいに並べられています。
どんなに混雑しても 関空の荷物は
私達が 受取しやすいように きちっと 持ち手が外を向いています。

トランクは基本的に 全部立てた状態で流れてきます。
名前のタグ類も 見やすいように外を向けてあります。
私達が受け取る時に トランクを引きやすくしてあるのです。

日本国内では 本当に親切に
荷物を扱って貰えますが海外ではとんでもない。

そこそこ客数の多い世界の空港で
ここまで親切丁寧に トランクを流してくれる空港はありません。

海外では 荷物を放り投げている現場を何回も見ているし
荷物を投げ出す方式のコンベアーもあるほど 
殆どの国が 荷物に対して 愛情を注いてくれません。

そりゃ~こんなことしたらトランク壊れるわ!! 確信します。

しかし トランクが壊れようが 鞄が破けようが 
荷物を預けたあんたが悪い!! ってな具合。

関西空港(国際線)は 同空港の作業が原因での 
荷物紛失が開港から23年間1個もないそうなんです。
正確性やサービスの良さから 
荷物取扱部門で 世界1位の評価を受けているんです。

荷物紛失 ・・  関西空港で 
最初のミスをおかすと 大変な汚名が付きそうですね。w

関空を利用して 毎回感じるのは 
帰国した時 荷物受取りまでの待ち時間がとっても短いのです。
だから荷物を預ける事に 躊躇したことはありません。

着陸後 モノレール第一便に乗り 
ほぼ先頭集団で入管を抜けて 走ってお手洗いに行き
荷物受け取りレーンへ移動する頃 レーンは回り始めます。

トップ集団で 移動しても はやっ・・・もう来た (笑)
二番手だと 荷物は もうグルグル周遊しています。

もちろん出てくる順番は 
プライオリティタグの付いた物からですから
上級会員の場合は特に早いです。
みなさんが レーンに集まる頃には 
荷物を受取 お先に~の状態となるわけです。

プライオリティタグを付けて貰えなかった エミレーツの場合等は
ゆっくりお手洗いに行けばちょうど良いタイミングになります。

関空利用客のアンケートでも 
荷物の扱いに対するコメントが多いそうです。

きれいに並んで出て来るトランクに
びっくりされる方も多いとか ・・・

いつも裏方さんが一生懸命に
努力してくださっているからだと思います。

KIX(関空)行きの タグの確認をしつつ
持ちての向きを替えている係員  (ネットから拝借)
20170414-001.png

23:12  |  ★空の話  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |