2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.07.27 (Thu)

メキシコ旅行初日

今年3月31日 特典で予約を入れたメキシコへの旅
超~ 簡素に 旅ログまとめておきたいと思います。

伊丹 羽田 成田と移動し 
13時半頃 ANAカウンターで ぺーさんと合流しました。

二人揃って搭乗手続きを済ませた後
ANAラウンジへ向かう予定だったのですが
ぺーさん 大韓航空のラウンジに寄ってこーって 
こんな時でなきゃ 成田空港の大韓ラウンジ使う事ないでしょ・・・って 
確かに 成田から韓国ってありえないわ。

関空の大韓ラウンジと違い 中は結構広かったし お客様も多かったわ。
それに セキュリティ内にあるのが有り難いわね。
(関空は外なのよ)
食べ物は 関空とほとんど変わりません。

その後 ANAラウンジで時間調整しつつ おしゃペリタイム。
59A ・・・ バス搭乗でした。

page17-07-14-001.jpg

ビジネスクラス 半分程度の搭乗率でした。

page17-07-14-002.jpg

機内では ビデオをみていたのですが 直ぐに寝てしまい
CAにお声かけてもらうまで熟睡 完全に横になれるシートは本当に有り難い。
着陸前の食事も 和食を選択しまたが お腹空いていなくて食べ残し・・・

15時20分 定刻前にメキシコ ベニート・フアレス国際空港に着陸。
国際線から 19時50分発の 国内線へ乗り継ぎます。

LCCのインテルジェット(Interjet) 国内線カウンターへ行き
機械でチェックインしたのち カウンターでトランクを預けます。
この時点で 私達の搭乗機は 30分程の遅延となっていました。

まっ 仕方ないね・・・ 空港ターミナル内散策します。

まずは CDMXにて 記念撮影 
CDMXは Ciudad de Mexico=メキシコシティの略
バスもタクシーもCDMX あふれていました。 

page17-07-14-003.jpg

その後は 19日夜 シティに戻って来た時の為に
タクシーチケット購入場所と タクシー乗り場をチェックします。
この時 私たちは 料金チェックを怠りました。

空港内で両替します。 米ドルから メキシコ・ペソへ両替します。 
両替所は あちこちにあり 選択し放題。
とりあえず個々に300$ 単価16.20 4860メキシコ・ペソ になりました。
(私の米ドルは 昨夏両替した単価103円の分を持参)

4000ペソを 今後の経費の為に二人の共同財布へ

page17-07-14-004.jpg

プラィオリティカードが使用出来るラウンジもあるとのことで
私たちは早めに セキュリテイエリアに向かいました。

VIPラウンジ ・・・ 搭乗ゲート19番あたり 
結構歩いて やっと たどり着いたラウンジでしたが
満席で 中へ入るには 順番待ち状態とのことです。 トホホ

しばし 近くの椅子に座って待ちましたが 
結局 搭乗時間も迫ってきたので 中に入ることもなくその場を離れ
チケットにある Bへ移動することにしました。

が・・・ いくら見回しても Bというゲートがなく???
のちにわかったのだが ウエイティングスペースがBということらしい。
搭乗ゲート未定の場合は Bで 待てということらしい。

しかし 私達が搭乗予定の便は 
いつまで経っても ゲート番号が表示されません。
刻々と 出発時間は迫ってくるのに ???
だんだんと 不安になります。

ぺーさんは 少し離れたインテルジェットのカウンターへ走り
私は Informationの列に並び 質問してみることにしました。

順番がきて Information のおじさんに
チケットを見せて この便は飛ぶのか飛ばないのか
どのゲートに行けばいいのか 質問してみました。

おじさん パソコンを叩き調べてくれて 
出発時間は 遅れているけど 7番ゲートだよ・・・
セブン・・・ゲートね。  グラシアス  ありがとう。

戻ってくるぺーさんを待ちます。 
ぺーさんも 7番 7番と言いながら走って来ました。
二人して 7番ゲート目指して 全力疾走します。

到着した 7番ゲート周辺は大混雑しています。 
係員に チケットを見せてここでいいのか確認しました。
待て !! の指示に従い椅子に座った時は ハーハー息切れ状態でした。

椅子に座り 20分経っても 搭乗させて貰えません。
なんとなく トラブルが発生していることは理解出来ました。
でも 飛ぶのは間違いなさそう・・・
とりあえず私たちは 今夜のうちにメリダまでは行きたいのよね。

20時30分過ぎてやっと搭乗開始 ホッ。。。

page17-07-14-005.jpg

機体が動き出したと思ったら 滑走路手前で急停止
何かしらのメンテナンス職員が乗り込み 再び 待ちぼうけ・・・

プッシュバックし 元の位置まで戻された時には 飛行中止が頭をよぎりました。

メンテナンス職員が降りて行き 
機体は再び滑走路へ向かい そのまま離陸することが出来ました。

ぺーさんとは 席が離れていて 会話することもなく 
私も 寝たり起きたり・・・  気がついたらメリダに到着していました。

メリダ空港で タクシーに乗ったのは 深夜00時
ホテル到着後 お部屋に入ったのは 00時30分

旅行初日は ながーい 移動の一日となりました。

メリダには 3泊します。

page17-07-14-006.jpg
page17-07-14-007.jpg

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..o○☆゚・:,。*:..。o○☆

cats2017-07-14-99.jpg

 
00:45  |  ・メキシコ2017年7月  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |