2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.08.24 (Thu)

ロンドン・スコットランドの旅④ ロンドン市内散策

朝食を食べた後 二人で キングス・クロス駅へ向かいます。
乗換なしのピカデリーラインで一本。

pa20170812-000.jpg

ロンドンは 各方面毎に大きなステーションがあちこちにあります。

日本で予約したチケットを発券します。
サーさんのクレジットカードを利用します。

長蛇の窓口に並ぼうとするサーさんに
前回 イーさんはたくさんある自動発券機で発券していたよ。
並ぶの嫌だから とりあえず自動の発券機でやってみよう。
駄目だったら並ぼう…。
二人でやってみたら簡単に発券することが出来ました。

このチケットもサーさんが会員になっているサイトから購入してくれました。
ロンドン→エディンバラ  32.5£ (約4800円) 

pa20170812-001.jpg

前回は イーさん達にくっついての移動でした。
一人での 鉄道移動は初めてです。
ロンドンの鉄道はこうやって乗るのよ~って
サーさんに色々と教えてもらい本当に助かりました。

その後 駅まわりを散策し お茶しました。
レジで精算してくれたサーさんが 
この5£お札 ここのお店ではもう使えなかったの。
さほど古い・・ってわけでもないのに 新しいデザインになったのか 
現在 使えるお店 使えないお店があるので
銀行で両替した方がいいですよって教えてくれたみたい。
(私なら ??? はぁーって感じですが さすが サーさん)

使えないお店があるのならと 私の持っている5£札を
サーさんに両替してもらいました。
後に サーさんは おトイレの両替機で小銭に両替(笑)

お茶の後 私たちは駅で別れました。
お互い気をつけて日本へ帰りましょう。

pa20170812-002.jpg

↑ キングス・クロス駅前にあるホテル
去年 ーさんとーさんが宿泊予定だったホテルらしい。

pa20170812-003.jpg

駅前を散策後 バスに乗って移動しよう。。。
オイスターカードがあれば料金を気にすることはありませんw

ペートラによって鍛え抜かれた私。
市内ぶらぶらするにはバスに乗るのが一番(笑)

このまま北へ向かうと ?なので ホテルへ近づく路線に乗ってみました。
バスの中 座るのが精いっぱいで カメラを取り出す余裕はありませんでした。

pa20170812-004.jpg

途中2回 バスを乗り換えて 前回見たことがある景色 来たことがある場所に到着
チャリング・クロス駅付近で降りました。

pa20170812-005.jpg

ここまでくれば もう地図を見なくてもわかります。
ザ・マルの通りを バッキングガム宮殿方向へ歩いてみます。

pa20170812-006.jpg

ザ・マルは 明日(13日)行われる世界陸上の競歩会場のようで
係員達が準備の真っ最中でした。  日本選手の給水所発見 ↑↑

pa20170812-007.jpg
pa20170812-008.jpg

バッキングガム宮殿へ近づくことなく左折 (混雑していたから)
もくもくと グリーンパークを歩きます。

でも 前回と違う道(右ハイド・パーク方面)へ行くべきだっと
後に後悔しました。

pa20170812-009.jpg

↑ アイスクリーム屋さん 買おうかと近づいたけど
あまり美味しそうに見えなかったので撤退www

↓ 整然とならべられた貸し自転車 

pa20170812-010.jpg

↓ ウェストミンスター寺院  今回 中には入らず。

pa20170812-011.jpg

ビッグ・ベンが見える広場へ着きました。 
木陰の椅子で ビッグ・ベン見ながら おーいお茶を飲んで小休止
すると C国の団体様御一行に視界がふさがれうるさくなり撤退です。

pa20170812-013.jpg

ここまであてもなく歩いてきて テムズ川を走る水上バスを見て ↓
そうだ あれに乗ろう。 タワーブリッジの方まで水上移動しよう !!

pa20170812-014.jpg

ビッグ・ベンと国会議事堂を対岸から撮影。

このビッグ・ベン つい先日4年間の工事に入りましたね。
特別な日以外は 鐘も鳴らさない様になりました。
確かに下の部分は 足場が組まれていました。

pa20170812-015.jpg

         橋の欄干部分には 何故かお魚 ↓

pa20170812-016.jpg

コカ・コーラ・ロンドン・アイ(観覧車) 今日も大盛況のようです。 ↑

橋のたもとには マリオットホテルがあります。
プラチナ保有している間に 利用する事があればいいのですが。。

水上バス乗り場にやってきました。
3社のバスが出ているようです。 
私の乗りたい船は30分おき 次の船が出向する所でした。

でも 待合所は長蛇の列です。 4・50人は居そう。
こりゃー30分待って乗船しても 希望の席に座れそうもありません。
指定された場所で ずーっと 立ち続けて待つのも苦手だし
あーやーめた。  あっさり諦めましたわw

pa20170812-017.jpg

ウェストミンスター駅へ降りずに 再びバスに乗ることにしました。
地下では景色楽しめないからね。

目的を決めていないので 最初に来たバスに乗ろう。 
そう決めていたのに 24番バス素通りしちゃった。
満員だったのかな。 ロンドンのバスは1・2階とも着席限定だからね。

次に 453番が来たので 行き先読めずに乗車w

ロンドンの地下鉄・バスは 
何回 乗り降りしても 課金の上限が決まっているので
間違えたら適当に降りればいいだけ・・・

pa20170812-018.jpg

ピカデリーサーカスのエロスの像  覚えてた~ ↑
このカーブは リージェントストリート ユニクロもあります。

↓ あっ !! 旧型のダブルデッカー
2005年に引退して今は一部の観光路線(9番と15番)だけと言う話です。

pa20170812-019.jpg

結局 オックスフォード・サーカス駅のあたりで降りて
リージェントストリートを歩いて 
ピカデリーサーカス駅まで戻ることにしました。
(ホテルへ一直線で帰れるので・・・)

pa20170812-020.jpg

地下鉄の中で 地図を見ていて 沿線寄れるとこないかな?
ホテル近くの ロンドン自然史博物館と
ヴィクトリア&アルバート・ミュージアムは
前回観光したけど ロイヤルアルバート・ホールは見ていないし
近くにある ケンジントンガーデン廻って 宮殿見ていこうと思いました。 

Knightsbridge(ナイツブリッジ)で降りる予定だったのに
ナイツブリッジ駅 N 始まりと思っていて 
気がついたときには ドアが閉まってしまいました。
慌てて席をたったのに・・・ かっこ悪かったわ~(大汗)

結局 次駅のサウス・ケンジントン駅で降りました。

駅上がれば ヴィクトリア&アルバート・ミュージアム

pa20170812-021.jpg

この電話ボックス 前回も写真に写した事覚えていました。 ↓ 

pa20170812-022.jpg

↓ ロンドン自然史博物館 
前回は 並んで待って入館したのよね~。
素晴らしい施設が 無料とは本当に太っ腹ロンドン。

pa20170812-023.jpg

このまま上に上がれば ケンジントンガーデンへ行ける。
ガーデンへ向かうより ホテルへ戻るほうが近い気がする。
ケンジントン宮殿は明日にしよう。

地下鉄で2駅分 てくてく歩いてホテルへ戻ります。
 
pa20170812-024.jpg

アールズコート駅方面へは やや左だなと 
近道しようと 適当に左折したら 少し早かったみたい。
歩いても歩いても駅は見えてこない。

ありゃー 迷ったか・・・ 
ここでもグーグルマップを立ち上げて確認します。
駅から どんどん遠ざかって歩いていたようです。
結局 近道どころか 遠回りしてしまいました。

雑誌の地図路地はもうひとつ正確ではありませんし
スマホのWi-Fiが使えなくても
地図の確認が出来る事は本当に助かりました。
  
pa20170812-025.jpg

無事に駅前にたどり着いてホッ。
美味しいパン屋さん・PAULで 夕食を買って18時頃お部屋に戻りました。

お部屋に戻っても誰もいない・・・ シーン。
海外で一人 ほとんど経験がありません。 (近場・アジアは別ね)

そんな時 先に帰ったサーさんのお手紙を見つけました。
大好きなワンちゃんの事がきになりつつも
最後まで 私の事も気遣ってくれていました。
読みながら 涙が出てきました。

差し入れの 大きなアメリカンチェリー🍒 を 頬張りながら
絶対に 元気にトラブル無く日本に帰ろう !!

気持ちを引き締めました。

WIFIが 使えるってほんとに有り難い。
とお~い日本が身近に感じられます。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
22:38  |  ・イギリス2017年8月  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |