伊豆のお宿 

2007年09月14日23:19

明日から 3連休~ 

我が家の予定では 
7月の3連休台風でキャンセルした富士山と伊豆箱根旅行をリベンジするべく
15日~17日新幹線とホテルを予約していたのだが
8月の主人の入院により あまり無理はしないでおこうと
9月に入り今回の旅行もキャンセルしてしまった。

伊豆・・・って結構旅しているなぁ~と思う。
関東に住んでいるお友達は
しよっちゅう出かけている地のようだけど
関西住人の私は 年1~3回程度かな。
大好きな富士山が見える地だからというのも大きい。

---------------------------------------------------------------
二年前の9月も新幹線三島の駅から伊豆半島をまわった。

その時の お気に入りのお宿の思い出

西伊豆土肥にある 無雙庵 枇杷 (むそうあんびわ)
09001.jpg

個室でチェックインしながら ウェルカムドリンク
09002.jpg

敷地面積1万坪に8室だけのお部屋
温泉好きには たまらないお部屋の露天風呂も源泉賭け流し
8室すべての部屋は違う施行になっているらしい。
私たちが宿泊したお部屋は でした。
メゾネットタイプのお部屋でした。 
09009.jpg

築100年以上の豪農の家を移築したとのことでとってもいい雰囲気
デッキチェアがベンチになっています。目の前の海を見渡せます。
横の枇杷の木が目の前に・・・  枇杷の季節には 
好きなだけもぎ取って食べてもいいのだそうです。
09006.jpg

09007.jpg

09008.jpg

09003.jpg

09004.jpg

09005.jpg

09013.jpg

09014.jpg

09015.jpg

貸切風呂一番・・・
ここのお風呂上りのサービスで湯上りにあった冷蔵庫の中身
地元の牛乳屋さんの懐かしい瓶の牛乳が飲み放題状態
私の大好きなコーヒー牛乳まで用意してありました。

もちろん!! 腰に手をあてて飲みましたよっ(自慢)

あまり美味しかったので 数本お部屋に持ち帰り冷蔵庫へ・・・
その後 露天風呂上がりに美味しくいただきました。
09010.jpg

09011.jpg

夕食は別室の個室でいただきました。
私たちは お酒とワインを持ち込みましたが
快く用意して下さいました。
ワインの扱いも大変慣れているスタップでした。
持ち込んだワイン1本3万です。

料理はひとつひとつが丁寧に仕上げてあり
最後まで残さずきれいに食べました。
スタッフの説明も完璧 
私のくどい質問にも快く答えてくれました。

大阪のおばちゃんどこか突っ込みたくなるのですが
本当にすべてに非の打ち所がありませんでした。
09017.jpg

09016.jpg

そして一番うれしかったのがアメニティ袋です。
全部種類を数えたら10個以上入っていたと思います。
資生堂の基礎化粧品とか足袋とかヘヤーブラシ
爪のお手入れセットナドナド・・・
私もいろいろな旅館に宿泊していますが
こんなに入っていたアメニティ袋はあれ以来遭遇していません。
もちろんすべてそのままお持ち帰りして
今でも袋は愛用させてもらっています。
09012.jpg


お客がお金で買った時間と空間を邪魔することなく
さりげなくサービスする心がけ本当に素敵な宿でした。
3月オープンして半年経ったところ
これから人気のでるお宿だと思いました。

お一人4~5万ですから高いか安いかは価値観でしょう。
私は是非また行きたいと思いましたが・・・・
悲しいかな おいそれと何回も行ける宿ではありませんね。

海を眺める景色は『月のうさぎ』が好きです。

翌日 裏庭というかお宿の裏山を散策しました。
きちっと手入れされて案内板もありました。
見晴らしのいい場所にはちゃんと椅子も用意されていました。
みかんや枇杷の季節にはもぎ取り食べ放題です。

都会人の私たちにはホットする自然と一体化したお宿でした。


カレンダー


07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================