遅延より早発は許されない行為

2018年06月06日21:42

電車もバスも定刻より早く出発しては行けない。

先月 東海道本線(JR琵琶湖線)能登川駅で
下り米原発の西明石行き新快速電車が
7時12分0秒に発車するところを 
25秒早い7時11分35秒に発車していた。
その事でJR西日本が謝罪文を発表していました。

12分発が 12分になる前に発車したから
お客様が気がついたのだろうか…

それとも JRが独自に 
定刻より早い事に気づいたのだろうか…

日本では 定刻出発が当たり前
遅れても謝罪 早くても謝罪の世界なんだね。

海外行ってごらんよ。
遅れてばっか… まともに走ることは皆無に近い。
時には 告知もなしに 間引き運転されているし
乗った電車から はーいここで運転打ち切りだよって
無理やり降ろさせられる事だってある。

電車が来ればラッキーてな具合。
地方に行けばもっと悲惨。
バスの時間なんてあってないようなものらしい。

運行会社が謝罪文なんてまず聞いたことがない。
謝罪・謝罪の世界は 日本だけなのかな?
この謝罪文については
海外メディアで取り上げられるほどの事件らしい。

鉄道営業法にのっとっての運行が決められている日本
日本人の時間感覚はおかしい…という事だそうな。

鉄道会社が定める発車時刻は 列車が動き出す時刻だそうです。
しかし その前にドアが先に閉まるので
なかなか定時に滑り込むって事は難しい気もします。
ドア閉めて 前後確認して ・・・
それだけで数十秒経過してしまいそう。

私が利用している大阪市バス
お休みの早朝などは 
乗降するお客もいないのに ドア開けたまま動かないときがあります。
急いでいる私は早く動けよ !! って思ってしまいますが
そんな時 運転手さんが 
出発時間になっていませんので調整させていただきます。
って マイクで説明してくれる。
イライラが 少しだけ和らぐ。

日本国内での場合 電車やバスは 
遅れる分には待っていればいつか来ます。
時刻表より早く出発してしまったら
時間を調べてきた人が乗車できなくなりますからね。

images111.jpg

カレンダー


07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================