2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.07.30 (Mon)

アイルランド三日目②ダブリンからリムリックへ移動

アイルランド三日目はリムリックへ移動します。
ベルファストからダブリンへ移動の移動中
仲間のスーツケースが行方不明になりました。
スーツケースの事が気になりつつも旅は予定通り続けます。

002.gif

スーツケースが見つかったという情報に安心しつつ
10時30分発のリムリック行きのバスに乗車しました。

リムリックまで約3時間のバス旅です。
早朝の出発に スーツケース事件で
二人共にどーっと疲れがでて 途中爆睡していたようです。

20180716-07.jpg
20180716-08.jpg
20180716-06.jpg

途中 バスが停まる度に 私はバストランクに目が行きます。
確認するために左側真ん中あたりに座りました。
私の荷物まで持っていかれちゃたまらん。

あるバス停で大勢の客が乗ってきてバスは満員になりました。
私の隣にも人が座ることに・・・
ある家族の団体が乗ってきました。

私の隣は 赤ちゃん連れのお母さん + 3歳の女の子。
前の座席に座ったぺーさんの隣は この親子のお母さん。
私の横のシートには二人の男性。
その後ろは 6・7歳ぐらいの女の子。

お母さんが赤ちゃん抱いて狭いのに
その前に 3歳の女の子が立ってる状態です。
(家族の誰が 膝の上に座らせばいいのに)
お母さん体格が良く 私のシートに侵略してくる。
狭いけど 我慢するしかない。

しばらくすると赤ちゃんが泣き出したので
後ろのお姉ちゃんと思われる女の子に
ミルクもってこい・・って(怒った感じ)大きな声で言ってた

持ってきたミルク 500ccはありそうな哺乳瓶。
赤ちゃんは まだ首が座っていないのに
こんなに飲むの? 飲ますの? 
びっくりしたよー☆

お母さんと私の間に 立ってる女の子に 
何歳? って聞いたら 3歳と教えてくれました。
赤ちゃんは まだ2ヶ月だそうです。

そこからお母さんが やたらと私に話しかけて来るので
最初は 日本から来たとか アイルランドは初めてとか
単語で会話していたけど だんだんうざくなってきたので
私は英語での会話は出来ないの・・・って話してだんまり。

カメラで外の景色を写していたら 私達を写せ写せって催促してくる。
写したら カメラよこせ 渡すと確認してもう一枚と言ってくる。
なんじゃーこの親子共!!

ぺーさんに日本語で (日本語しかしゃべれんけどw)
私の横の親子写真撮れとれって うるさいしかなわんわーって言うと
ぺーさん 私の横のお母さんもたら話しかけてくるのよ・・・って。

20180716-091.jpg
20180716-101.jpg
20180716-131.jpg

ところが ↑の写真を写した後 私のカメラ突然真っ暗になりました。
えっ もうー電池切れ?? おかしいなと思いつつ 
バックを開けて予備電池を入れてみますがカメラが起動しません。

ねぇー ぺーさん私のカメラおかしくなっちゃった。
前の席にいるぺーさんにカメラ渡して見てもらっている時
ふと カバンが引っ張られる感じがしました。

なにげに 目をカバンに向けると
私のお財布が 3歳の女の子の手の中にあります。 
えっ !!
私は慌てて 財布を取り上げます。

もうーびっくりしたわよ。
私が予備電池を取り出して 締め忘れたファスナー部分から
奥に入れてある 私の財布だけを取り出していたのです。
(現地で使用するユーロが入れてありました。)

引っ張られた感がしたのは お財布を伸びるヒモでくくりつけていたから。

3歳の子が 人のカバンあさる?
私が慌ててその子から財布取り上げるの見ていたのに
お母さんは注意もしないのよ。

お財布をヒモで固定していなかったら お財布消えていたかも。
この家族 もしかして もしかする???

すぐに経過を日本語で (当たり前だけど・・) ぺーさんに報告。
ぺーさんもびっくりよ。

ぺーさんが私を写した写真をみると 
女の子は 私のカバンに目がいってる気がしてくるわ(笑)

20180716-111.jpg

カバンを下に置くと女の子はしゃがみ込む仕草をしたのよ。

3歳の可愛い女の子 
私のカバンに興味があっただけだと思いたいけど
人のカバンを触り 人のお財布を手にしている娘を見ても
全く注意しない母親ってどうよ!!  一言も発しなかったのよ。

20180716-12.jpg

それからカバンを左側小脇に押し込み
二度とカバンを触らないようにしましたが気分悪かった。

それから二度と会話をすることはしなかった。
女の子は私にちょかいを出してきたけど私は無視してやった。

約3時間 リムリックのバスセンターに到着です。
その家族も一緒に降りました。

20180716-14.jpg

バスセンターの横には鉄道の駅もありました。

20180716-15.jpg

ぺーさん スーツケースが届いたら預かってもらえるよう言ってくるわと
目の前の受付に行き 必死に説明していました。
一通説明したら 受付の女性 
ここはバス会社ではありません!! って。
あらっ そうなの 笑っちゃった。

バスの受付の事務所に行き 必死に説明しますが
私達の言いたいことが受付の女性に通じません。
WIFIがひろえないので自力です。

ダブリンでロスバゲしたスーツケース1個が
ダブリンから後発のバスでリムリックに届く事になっている。
私達はこれからアデアに行き 17時頃
再びここに帰ってくるので 届いたスーツケースを預かっておいてほしい。

何回か繰り返すうちに やっと理解してもらえました。
そして バス乗り場の事務所みたいなところへ連れて言ってくれて
ここで預かるからと言ってもらえました。

ほっ。

しかし 本当にスーツケースがぺーさんのなのか
なんにも 確証がありません。
届いて違いましたーって事にならないこと祈ります。

アデア行きのバスは15時35分発の予定です。

本日のホテルへ移動します。
トランク引きずって10分強歩きました。

ヨーロッパのブロックの道路は トランクの敵 
ガタガタ重たいったらありゃしない。

リムリックのホテル ザ・ピア 一泊のみ
当初の予定より広いお部屋にアップグレードしてくれました。
今回の旅で一番いいお部屋で一番安かった。
7月に入ってから確定したホテルでしたが大当たりでした。

20180716-16.jpg

今日は乗り継いでリムリックまで

14-15-16-1.jpg
21:00  |  ・アイルランド2018年7月  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |