⑫♥中欧4ヶ国周遊の旅6日目

2008年04月02日23:47

(一日ウィーン観光)
初日に宿泊したホテル 勝手がわかっていて
このパンは美味しい・・・このパンはまずい・硬い・・・周知すみ。
ゆっくりと朝食をとる。

綺麗な青空が広がっています。

CIMG3678_ks中欧


まずは 世界遺産の シェーンブルン宮殿へ

ウィーン在住35年・・・おもろいおぱちゃんと一緒にまわります。
お話のテンポがよく 話術は人を引き付けるガイドさんでした。

このシェーンブルン宮殿は
ハプスブルク家の女帝マリア・テレジアが築いたもので 
実際に彼女が居城としていたもの。
絶大なる勢力を誇ったハプスブルク家の栄華を示す建物でもあり
バロック建築の傑作であり世界最古の動物園をもつ建造物です。
黄色に統一された建物の外観はバロック様式
室内は華麗なロココ様式で 美しい庭園も大変印象的でした。
宮殿内には ナポレオン1世がオーストリア遠征時に使用したナポレオン室や
モーツァルトが御前演奏を披露した鏡の間などがあり 殿内は撮影禁止・・・

一緒の時間帯にまわっている個人の日本人観光客
ツアーの私達と一緒に ガイドのおばちゃんの説明を聞きつつ一緒に笑っています。

CIMG3699_ks中欧

CIMG3677_ks中欧

CIMG3680_ks中欧

CIMG3717_ks中欧


庭園はめちゃくちゃ広い・・・手入れが綺麗にされていました。

CIMG3684_ks中欧


お花が咲いたら薔薇のトンネルになることでしょう。

CIMG3687_ks中欧


宮殿裏の庭園  グロリエッテの建つ丘

CIMG3691_ks中欧


ちょっとアップで・・・

CIMG3694_ks中欧


地元の幼児 遠足なのかな~
先生に引率されて元気に歩いてまわっていました。

CIMG3698_ks中欧


路地の庭園で開催されていた催し
イースターが近かったので その関係の飾り物が多かったです。

CIMG3700_ks中欧

CIMG3703_ks中欧

CIMG3708_ks中欧

CIMG3710_ks中欧


だんだんと込み合ってきた宮殿を後にします。

CIMG3718_ks中欧


そろそろ春 花のつぼみが膨らんでいます。

CIMG3719_ks中欧


郊外から市内へ戻ってきました。 大渋滞です。
先頭のお席だったので 運転席後ろから写しました。

CIMG3724_ks中欧


次に向かったのは ベルヴェデーレ宮殿へ

ウィーンにあるバロック建築の宮殿
この宮殿は ハプスブルク家に仕えたプリンツ・オイゲンが
当時の代表的な建築家であるヨハン・ルーカス・フォン・ヒルデブラントに
夏の離宮として造らせたものらしいです。

CIMG3728_ks中欧

CIMG3732_ks中欧

CIMG3736_ks中欧

CIMG3740_ks中欧

CIMG3742_ks中欧

CIMG3745_ks中欧

CIMG3749_ks中欧

CIMG3754_ks中欧


ベルヴェデーレ宮殿前庭のスフィン

CIMG3761_ks中欧

CIMG3770_ks中欧

CIMG3774_ks中欧

CIMG3780_ks中欧

CIMG3782_ks中欧

CIMG3786_ks中欧

CIMG3788_ks中欧


これで 午前の部の観光は終了です。

⑪♥中欧4ヶ国周遊の旅5日目

2008年04月02日22:16

(チェスキー・クルムロフからウィーンへ)

バスは 小高い草原の中を約4時間 
オーストリア・ウィーンに向けて走ってきましたが
私達はというと よく寝ていた~~~わ・・・って感じでした。

オペラ座前でバスを降りて 直ぐに食事場所へ移動でした。

CIMG3670_ks中欧

CIMG3672_ks中欧


レストラン入口

CIMG3675_ks中欧

CIMG3676_ks中欧


メイン料理は ポークシュニッツェル・・・???

F1000258.jpg

F1000259.jpg

F1000257.jpg


でかい!! 肉の下は 定番のポテトよっ。
 
F1000254.jpg


ポークのお肉を 叩いてたたいて伸ばしてフライにしたようなものでした。
口にはあいましたが でかすぎ~で半分だけ食べました。

でもみんな完食している人多かったですよぉ~

ない・・・ない・・・ デザートの写真がありません(泣)

たぶん撮り忘れたのでしょう~  もちろん何を食べたのかも忘れています。

今回の旅行中 食事時の写真は 全て携帯の画像です。
ピンボケ 手振れはいつもの事・・ガマンしてくだされ。

食事の後は 
初日に宿泊したホテル(アルティス・ホテル)へチェックイン

お部屋に入ったら バタンキュ~~~で 即 おやすみなさい。


⑩♥中欧4ヶ国周遊の旅5日目

2008年04月02日12:55

(プラハからチェスキー・クルムロフへ)

旅も終盤 朝食をめいっぱい食べて出発です。
外は ボタン雪 みんな大はしゃぎ・・・w
ひとつひとつがとっても大きい雪でした。 
写真写していると直ぐに全身真っ白です。

38名・・・ご年配の多い旅行 みなさん元気なまま・・・www
そして 皆さん集合時間が早い・・・ 9時出発というのに 8時半にはバスに乗っているw
時間前集合でも 出遅れる私達若い組です。

CIMG3519_ks中欧


約3時間ほどの移動  途中 おトイレ休憩  
そして マックでコーヒータイム
ユーロOKと言うことで ユーロ出したらおつりは チェコ・コルナだった。(泣)
いくらだつたのだろう。忘れちゃったわ。

CIMG3523_ks中欧

CIMG3525_ks中欧


渋滞もなくチェスキー・クルムロフに到着
添乗員さんの 
世界遺産の中で一番美しい町です。
そして私が一番好きな地です・・・という言葉の通り とっても美しい町でした。

青い空~~~♪  最高です。

CIMG3526_ks中欧

CIMG3528_ks中欧


実はこの壁は偽物  修復のときにただの壁になったとの事です。

CIMG3542_ks中欧

CIMG3545_ks中欧

CIMG3531_ks中欧

CIMG3533_ks中欧

CIMG3549_ks中欧

CIMG3555_ks中欧

CIMG3567_ks中欧

CIMG3574_ks中欧

CIMG3578_ks中欧

CIMG3581_ks中欧

CIMG3584_ks中欧

CIMG3592_ks中欧

CIMG3598_ks中欧

CIMG3599_ks中欧

CIMG3604_ks中欧

CIMG3619_ks中欧

CIMG3624_ks中欧

CIMG3633_ks中欧


私が旅で集めている お決まりのマンホール。
市 町 によって特徴があるんですよぉ~。 ちなみに大阪市は大阪城です。

CIMG3649_ks中欧

CIMG3652_ks中欧


ランチ場所のレストラン入口

CIMG3606_ks中欧


地下へ地下へ降りていきました。

CIMG3614_ks中欧


ワインとメインは サーモン料理です。 
ここのスープの味も思い出せない・・・。

お魚苦手なMちゃんは ホテルから失敬した ゆでたまごパクついていました。
パンには バター・ジャムいっぱいつけて食べています。

私も 好き嫌い激しい方なのですが 
この旅行で 手をつけられなかった料理はありませんでした。

トランクには カップ麺・スープ・おやつたくさん持ってきたのに~~~
途中ホテルで処分してきました。
だって・・・ポットが付いているホテルがなくて・・・食べられなかったのよっ(泣)

こうして海外まわると 日本って本当にいい国だと思うわ。
どんなレベルの低いホテルだって 浴衣もお湯も(お茶・コーヒー)シャンプーも付いている。

F1000267.jpg

F1000266.jpg

F1000263.jpg

F1000262.jpg


食事の後は わずかなフリータイム
ちっちゃい町 右ひだりへウロウロ まわればまわるほど素敵な町だった。
おみやげ物屋さんに入って おしゃべりしたり 一緒に写真撮ったり・・・
時間はあっというまに過ぎました。  もっと滞在したかった町でした。

CIMG3655_ks中欧

CIMG3658_ks中欧


春が来ると 緑の木々に包まれて もっともっと素敵な美しい町なのでしょう~。
チャンスがあればベストシーズンに また来てみたい地でした。
(・・といいながら でも実際にはまた違う地へいくんだろうけど~(笑)

CIMG3664_ks中欧


石畳の多いヨーロッパ・・・この地でもたくさんの旅行者にあいましたが
旅行客の皆さん トランクの持ち運びには本当に苦労していました。
ガタガタ・・・コトコト・・・これではトランクも痛みますね~。
個人で旅行すると ホテルからホテルへ トランクの移動も各自なんですよね。

初めて 海外ツアーに参加して一番嬉しかったことのひとつに
トランクの持ち運びが全くなかったことです。


さぁ~最終地 ウィーンへ向けて 長いバス移動です。


⑨♥中欧4ヶ国周遊の旅4日目

2008年04月01日20:25

(プラハ市内観光)
カレル橋から カレル通りを通って 旧市街広場へ移動

カラフルな広告のついたトラムである。

CIMG3358_ks中欧

CIMG3371_ks中欧

CIMG3372_ks中欧

CIMG3376_ks中欧


旧市庁舎のしたの部分にある 天文時計 (かなり複雑な動きをする天文時計らしい・・・)

毎時丁度になると カラクリ時計の中から仕掛け出る人形を見る為に
この時計の下に待ちわびる大勢の観光客
その中に 先ほどプラハ城で再会した 日本の友人を発見~☆

しかし 期待ほどのカラクリ時計ではなかった。
我が家の鳩時計のほうがもっと楽しいよぉ~って言うMちゃん

CIMG3380_ks中欧


通りには ゴシック様式・ルネッサンス様式・バロック様式 時代の異なる建物が混在していた。

CIMG3383_ks中欧

CIMG3385_ks中欧


観光馬車  石畳の上を音を立てながら移動していった。

CIMG3386_ks中欧

CIMG3389_ks中欧

CIMG3403_ks中欧


ティーン教会

CIMG3407_ks中欧

CIMG3414_ks中欧


聖ミクラーシュ教会

CIMG3395_ks中欧


ランチ場所へ・・・お店の入り口

CIMG3429_ks中欧


落書き?

CIMG3430_ks中欧

CIMG3431_ks中欧


白ワイン戴きました。
スープ・・・何味だったのだろう? 思い出せない。
マス料理・・・大きなマス1匹そのまま・・・ 魚の食べかた人それぞれ(笑)
切り身と違って 大きすぎだし グロテスクでした。 味は淡白で美味しかったです。
デザートはクレープでした。

朝 ホテルから持ってきた バターやジャムをつけてパンを食べました。

F1000138.jpg

F1000142.jpg

F1000139.jpg

F1000140.jpg

F1000136.jpg

F1000132.jpg



(オプション・・郊外ボヘミヤ地方の古城見学参加)

ランチの後は フリータイム
オプション参加の方と プラハ散策の方に分かれる。

私達は 古城見学へ参加です。

バスは プラハ郊外のボヘミアの古城へ。。 どのぐらい走ったのでしょう。 
爆睡していて外の景色を楽しむ時間もありませんでした。
到着しましたよぉ~の声にたたき起こされてしまいました。

観光案内のかわいい女性の出身地だそうです。
彼女は 去年沖縄留学から帰国したとのこと・・・いろいろお話してくれました。

ボヘミア・・・ちっちゃい集落地の城のようです。
この城には 現在も城主家族が住んでいました。

この城を維持管理していくのも大変なんだろうなぁ~なんて思いながら
案内人の後ろについてまわります。

CIMG3461_ks中欧

CIMG3462_ks中欧

CIMG3475_ks中欧

CIMG3478_ks中欧

CIMG3483_ks中欧

CIMG3484_ks中欧

CIMG3490_ks中欧

CIMG3494_ks中欧

CIMG3495_ks中欧

CIMG3496_ks中欧


観光後 プラハへ戻ってきました。

地下鉄入口

CIMG3455_ks中欧

CIMG3456_ks中欧

CIMG3454_ks中欧


市民会館・・・

CIMG3500_ks中欧

CIMG3446_ks中欧


広場前の出店
くるくるまわってお土産品などを品定めです。

CIMG3506_ks中欧


お腹がすいて こんなんばかりに目がいってしまいます(笑)

CIMG3501_ks中欧


現地の 甘いお菓子? とか言ってたなっ。
徳島の ちくわ焼き思い出してしましました。

CIMG3503_ks中欧


再集合して 夕食のレストランへ

CIMG3512_ks中欧

CIMG3513_ks中欧


赤ワインに パスタに肉の煮込み料理  よく覚えていない。

F1000130.jpg

F1000129.jpg

F1000128.jpg

F1000126.jpg


その後 ホテルへ戻って シャワー浴びて爆睡でした。 

疲れもピークかな~ だんだん口数少なくなってきたぞ・・・;^_^A

テーマ : いやっほぅ(*´∀`*)ノシ+゜
ジャンル : 日記

⑧♥中欧4ヶ国周遊の旅4日目

2008年03月31日23:49

(一日プラハ観光)

チェコ共和国  人口約1000人 通貨はチェコ・コルナ おトイレ有料 

この旅行で一番グレードの高いホテル ディプロマット・プラハホテル 
テレビの画面には ウェルカムメッセージが 名前入りで表示されていました。

もちろん 日本語放送NHKが 数時間遅れで配信されていました。
日本のニュースが なつかしく感じて テレビつけっぱなしの私達。

CIMG3151中欧_ks
 
CIMG3150中欧_ks
 
CIMG3167中欧_ks


レストランメニューも豊富です。 
野菜に飢えていた私達 みなさん生野菜たっぷり食べていました。

日本食も用意されていて お味噌汁もお漬物もありました。

CIMG3159中欧_ks

CIMG3517中欧_ks


この日は 朝から小雨 傘持参の出発となりましたが 
結局 観光の間 傘をさす事はなかったです。
でも 旅行中で一番寒かった日でもありました。
私は結構着込んでいたのですが お友達は薄着で 
寒い~ぃ 寒い~ぃを連発していました。

そして 今日は素敵な再会があるチャンスの日 
日本から一日早く出発したお友達と会えるかも~~~の期待。

お互いに 今何処何処いるよ~ってメールで連絡取り合って・・・
期待はますます膨らみます。

プラハ城内を 去年日本から帰国したかわいい女性が案内してくれました。
案内を聞きつつも・・・友達の位置がきにかかる。(笑)

CIMG3171中欧_ks
 
CIMG3172中欧_ks

CIMG3179中欧_ks

CIMG3199中欧_ks


プラハ市内を望む・・・

CIMG3190中欧_ks

CIMG3272中欧_ks


城内の中でも圧倒的な存在感でシンボルの 聖ヴィート大聖堂

CIMG3200中欧_ks


中に入るために並ぶ。。。 大聖堂を見上げる。 
CIMG3206中欧_ks

CIMG3258_ks中欧


大聖堂の中のステンドグラス

CIMG3215中欧_ks


何回も 「スリに注意」 の注意を受ける。 よほど多いのだろう。
中はフラッシュ撮影禁止

CIMG3234中欧_ks


城をまわっている間も 異国の地での 旅友との再会を楽しみにしていました。

城入口で ニアミスはしていても なかなか再会できません。
お互いに・・観光コースが違う道順でまわっている様子。

このままでは再会できないのではと 
私は焦って電話攻撃・・ でも電話に出た友人は
「今~教会の中・・電話出来ないわ。切るよ~」・・・って。
クーーーーーーゥ 
もしかしたら もう会えないわね~って言いつつ
周りをキョロキョロする私達5人  カイドの話 半分聞き。
頭の中は友達に ・・ 会いたいよぉ~~~状態 (笑)

お城で 最後のトイレ休憩タイム

私達5人・・トイレへ・・
最後に並んでいたら 後ろから日本語の話し声。
ふと後ろを振り返ると
な・・・・なんと・・・ その話声は 会いたいと思っていた 友人だったのです。

キャー~~~~大歓声  

プラハのトイレで再会です。
【運 うん ウン 】 
まさかトイレで会えるとは 強烈な旅仲間の強運です!!

笑顔で 記念撮影 ~~~♪

12月以来の再会でした。 今度は6月沖縄で会える予定です。

再会プラハ


その後 旧市街地の方へ歩いていきます。
プラハも トラムが一番の交通手段の様です。

CIMG3291中欧_ks


どこも石畳・・・
この街では ヒールで歩けそうにはないわねぇ~なんて言いながら 
説明を聞きつつ 案内人の後 着いていきます。

CIMG3295中欧_ks

CIMG3300中欧_ks

CIMG3309中欧_ks

CIMG3312中欧_ks


カレル橋  橋の両側には たくさんの聖像が建てられていました。

CIMG3317_ks中欧

CIMG3329_ks中欧

CIMG3326中欧_ks


大道芸人・・・ 賑やかな音楽を奏でていました。

CIMG3340中欧_ks

CIMG3337_ks中欧


橋の上から プラハ城を望む。

CIMG3355中欧_ks


すっかり お天気も回復 ・・・  素敵な街プラハの観光はまだまだ続きます。

カレンダー


06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

自己紹介

 ★美南★

Author: ★美南★
=====================
温泉大好き・食べ歩き大好き・
旅行大好き・そして青い空が
大好き~☆
週末は楽しみを作って
リフレッシュしています。
このブログは個人の忘備録です。
病持ちではありますが
笑って人生Enjoy~♪

★美南へメールはここから★

=====================